1. Home > 
  2. 企業情報 > 
  3. 理念?方針 > 経営方針

青海快3走势图基本走势图:企業情報

経営方針

昨天青海快3开奖结果查询 www.zptlsd.com.cn

  1. お客様第一
  2. 技術の再構築
  3. グローバルネットワークの確立

1990年制定

『経営方針』(経営の三本柱)は、akebonoのさらなる発展のために、モノづくり、技術、グローバル展開の3つの側面からアプローチした経営の指針です。

お客様とは、私どもの製品を使っていただくエンドユーザーです。実際にそれを使う人が何を望んでいるのか、「お客様第一」のモノづくりをしていこうとする、akebonoの姿勢を表したものです。
「技術の再構築」は、akebonoのコア技術である「摩擦と振動」をさらに追究することで、akebonoの新しい技術を創出していくことを表しています。
そして、日米歐に加え、今後大きな成長が期待されるアジアを含めたグローバルベースでの知見を相互に深める體制を築いていくため、「グローバルネットワークの確立」をめざします。

経営哲學としての「APS」

「Akebono Production System」から「Akebono Philosophy and Spirit」へ

1990年制定

APS=「Akebono Production System」は一言で表現するなら「永遠のムダ取り」であり、akebonoの全てのモノづくりの原點となっています。
akebonoは、APSを生産方式にとどまらず、グループ全體の管理?分析、モノづくりの考え方そのものとして、経営哲學としての「Akebono Philosophy and Spirit」へと昇華させていきます。
「モノづくりは、人づくり」。APSを広く浸透させるため、日々の業務に隠れている問題やムダを見つけ出し、自分自身で考えて解決できる人財の育成も推進しています。
そして、APSが、異なる文化の垣根を超えるakebonoの「絆」となるような存在に高めていきたいと考えています。