1. Home > 
  2. 株主?投資家の皆様へ > 
  3. 財務?業績 > 
  4. 連結業績ハイライト

青海快3连线走势图:連結業績ハイライトExcelダウンロード

昨天青海快3开奖结果查询 www.zptlsd.com.cn ※akebonoグループは、日本會計基準を採用しています。

連結業績ハイライト(2019年3月期)

2019年3月期(注)における當社グループの売上高は、歐州とアジア地域での受注は好調だったものの、日本、北米での減収の影響で2,437億円(前期比8.0%減)となりました。利益については、日本および北米における受注減少や鋼材など資材の市況高騰の影響が大きく営業利益は2億円(前期比97.4%減)、経常利益は28億円の損失(前期は58億円の利益)となりました。親會社株主に帰屬する當期純利益については、米國の4工場、スロバキア工場ならびにタイの鋳物工場で合計151億円の固定資産の減損損失を計上したことが大きく影響し、183億円の損失(前期は8億円の利益)となりました。

(注)2019年3月期とは

(1)北米?中國?タイ?インドネシア:2018年1月~2018年12月
(2)日本?歐州:2018年4月~2019年3月

となります。